丸亀市の占い処 輝石堂・きせきどうがお便りをお届けします

本命星が北方位に入った月の過ごし方【九星気学】

月の運勢 運勢

本命星が北方位に入った月の過ごし方【九星気学】

2020年9月本命星が北方位に入る人【九星気学】「9月は運気が弱くなると聞いたんだけど、どういうふうに過ごせばいいの?気をつけることは?」

こんにちは、キタです。
現在、私は香川県で一般の方から経営者の方まで幅広く占いをさせていただいています。ありがたいことに店舗は8年以上も継続させていただいています。

>>運勢の流れを変える9月の吉方位旅行【補足】

六白金星は、今月、坎宮に入ります。
坎宮に入るとは、どういうことなのか?その時は、どういうふうに過ごせばいいのか?

本命星が北に入った月の、過ごし方をお伝えしていきます。

もくじ

  • 本命星が北方位に入った月の過ごし方【九星気学】
  • 過ごし方
  • 2020年9月 衰運月に入る生まれ年は?

スポンサードサーチ

本命星が北方位に入った月の過ごし方【九星気学】

本命星が北方位に入った月の過ごし方【九星気学】
2020年9月、六白金星生まれの方は、北方位の坎宮に回座します。
坎宮とは、悩み・病気・窮乏の宮です。

坎という字は、土が欠けると書きます。
土が欠けている。つまり、穴の開いたところにすっぽり落ち込んでしまうといった状態です。


同会の星を見ますと、2020年9月は、三碧に同会しています。

この星には、焦り、進む、声合って形なしという意味があります。あと、詐欺という厄介な意味も。

六白金星の方は、思うように物事が進まないから、とにかく今の状態から抜け出したいがために、新しいことにチャレンジしようとするわけです。

また、被同会の星といえば、九紫ですね。九紫とは、離合、争い、暴露の星です。

>>運勢を同会 被同会でみる理由【九星気学】
 
>>毎日の運勢のだし方【九星気学】
 
もう一度、坎宮に回座する六白を見てください。暗剣殺が付いていますね。

暗剣殺とは他動的な運勢。つまり、外部から邪魔が入るという運気を持っているということです。

仕事でいえば、会社が嫌になって転職(離)を考えるが、辞めれない、辞めさせてもらいない状況(暗剣殺)に陥りやすい月に入るといった感じでしょうか。

過ごし方

自分の星が坎宮に回座する時は、悩みがでてくる時なので、あまり動かないほうが良いです。

積極的な行動は控えるということです。

絶対的に動かないほうが良いのか?といわれれば、仕方がないですね…。

でも、今後を左右させるような動きは避けた方が無難です。慎重な行動を心掛けてください。

六白金星は、上からの言葉や態度に、過敏に反応しやすい星ですから、「もういい!」とやけにならないように、気をつけてください。

また、坎宮には、盗人とか強盗といった意味があり、同会する三碧の星には詐欺という意味があるので、外部から一見良さそうな話が舞い込んできても、トラブルに巻き込まれないように、自分の目でしっかり確認することを忘れないでください。

2020年9月 衰運月に入る生まれ年は?

  • 六白金星 →大正11、昭和6、15、24、33、42、51、60、平成6

生まれの方です。

気学では、一年の始まりは立春からです。
※1月や2月に生まれた方で、立春より前に生まれた方は、前年度の九星生まれになるので、注意して下さい。

>>【九星気学】本命星の計算方法とは

ご自身の運勢が気になりませんか?占いのご相談は、下記をクリックして下さい。

ご相談談やお問い合わせ、鑑定依頼など

お気軽にメッセージください。
» お問い合わせ

日盤に関する記事

毎日の運勢のだし方【九星気学】

九星気学でも、その日の運勢を見ることはできるんです。
日常のできごとではありますが、その日に気をつけることや小さなトラブルを予測するために日盤というのを使います。

» この記事を読む

運勢を同会 被同会でみる理由【九星気学】

九星気学では、同会被同会という占いの方法で、前もって運勢を予測することができますので、好運時また衰運時に、どのように自分が行動すればよいかがわかるようになります。

» この記事を読む

日盤の使い方【九星気学】

九星気学の遁甲盤入り手帳には、毎日の日盤が載っています。日盤は、運勢をだす以外に、他にも使い道があるんです。
毎日の凶方位をだすためには、この盤が必要です。

» この記事を読む

ご相談談やお問い合わせ、鑑定依頼など

お気軽にメッセージください。
» お問い合わせ

人気記事本命星の計算方法とは【九星気学】

人気記事【好転反応】吉方旅行後の好転反応に悩んでいます