丸亀市の占い処 輝石堂・きせきどうがお便りをお届けします

家族の問題が絶えない まずはここを見よ【九星気学】

占い

家族の問題が絶えない まずはここを見よ【九星気学】

主婦「次から次へと家庭内でトラブル続き。どうすればいいの?」

こんにちは、キタです。
現在、私は香川県で一般の方から経営者の方まで幅広く占いをさせていただいています。ありがたいことに店舗は8年以上も継続させていただいています。

読んでほしい人

  • 家族間の問題が絶えないと悩んでいる人
  • 家族間の問題を少しでも緩和できたらと願う人

スポンサードサーチ

家族の問題が絶えない まずはここを見よ【九星気学】

家族の問題が絶えない まずはここを見よ【九星気学】
まずは、家の中心から各方位を調べてください。

九星気学では、五黄土星を中心とし、時計回りに北から一白水星、東北・八白土星、東・三碧木星、東南・四緑木星、南・九紫火星、西南・二黒土星、西・七赤金星、西北・六白金星と九星が定められています。

これを後天定位盤といいます。

家の中にも、中心から調べた各方位には、家族それぞれの方位があるのです。

これは家族定位といわれています。

家族の方位

  • 夫の定位は西北
  • 妻の定位は西南
  • 長男の定位は東
  • 長女の定位は東南
  • 中女の定位は南
  • 中男の定位は北
  • 三男以下の定位は東北
  • 三女以下の定位は西

例えば、自宅の中心から、西北方位がご主人に影響を及ぼす方位ということです。

家族間の問題を少しでも緩和できたらと願う人

家族の問題が絶えない まずはここを見よ【九星気学】
家族定位の方位が、汚れていませんか?まずは、気になるところを掃除してください。

確かに家相の張りや欠けといった問題もあります。
吉方位に引っ越しをしても、家相が悪ければ4年目ぐらいから、凶の影響がでてきます。

でも、家相が悪いからといっても、誰もが「リフォームしよう!」というわけにもいきませんね。

その場合は、まずはおのおのの気になる方位にある場所の掃除をはじめてみてください。

家相の欠けの部分には?

欠けといった、その方位のエネルギーが不足しているような場所には、観葉植物といった生気をだしてくれる植物を置いて、不足している部分のエネルギーの補充をしてください。

家の構造上、室内に光があまり当たらないので、植物が育たないという方もいます。

観葉植物には光の少ない日陰でも育つものがあるので、ご安心を。ご自身で検索してみてくださいね。

私は、欠けのある場所にはモンステラを置いていますが、光があまり当たらなくても、すくすく成長していますよ。

ご参考になさってください。

ご相談談やお問い合わせ、鑑定依頼など

お気軽にメッセージください。
» お問い合わせ

人気記事本命星の計算方法とは【九星気学】

人気記事【好転反応】吉方旅行後の好転反応に悩んでいます