丸亀市の占い処 輝石堂・きせきどうがお便りをお届けします

運勢の流れを変える11月の吉方位旅行【どこへ旅行に行こう?】

占い 引っ越し 方位 旅行

運勢の流れを変える11月の吉方位旅行【どこへ旅行に行こう?】

どこか旅行へ行きたい人「11月の吉方旅行方位が知りたいな~。コロナで遠くに行けないから近くでもあれば、教えて欲しいな~。」

こんにちは、香川県で占いをしています、キタです。
現在、私は、県内そして県外にお住まいの、一般の方から経営者の方まで幅広く占いをさせていただいています。ありがたいことに店舗は8年以上も継続させていただいています。
 
>>運勢の流れを変える10月の吉方位旅行【どこへ旅行に行こう?】
 
輝石堂が、今月11月に起きてくるのではないかという、問題を取り上げてみました。
占いなので、ご参考程度になさってください。あくまで、占いの範疇からだした見解です。

11月は、火災、暴露、発見、地震がキーワードです。

11月は、今まで見えなかったものに対しての事柄が、次々と明らかになってくるのではないでしょうか?
不正問題、詐欺問題など。

また、車の不具合に関する事柄(リコール)など。

今月は発見がキーワードなので、新型コロナが収束へとつながっていくような、ワクチンや薬といったものの開発がすすんでいくことを願います。

また、今月も地震に注意してください。

では、九星気学のみでみる、あなたの吉方位をご紹介していきます。

もくじ

  • どの方位に行けばいいのか?
  • いつ行けばいいのか?
  • 自分の九星は?

スポンサードサーチ

運勢の流れを変える11月の吉方位旅行

運勢の流れを変える11月の吉方位旅行
吉方位旅行とは、行くことで、運気の流れを良い流れへと変えてくれる旅行です。
偶然の幸せへと導いてくれる旅行ともいえます。

逆に、凶方位旅行とは、運気の流れを悪い流れへと変えてしまう旅行です。行くことで、突然のトラブルに巻き込まれたりします。

では、一般的に知られている九星気学のみでみた、吉方位をお伝えしていきます。

どの方位に行けばいいのか?

運勢の流れを変える11月の吉方位旅行【どこへ旅行に行こう?】
自宅から向かう、各自、九星の方位です。
 

あわせてよみたい
どこを基準にして方位を出せばいいのかは、>>どこを基準に吉方位移転先を考えればいいのか?【九星気学】に書いています。

 

  • 一白水星 北
  • 二黒土星 北西
  • 三碧木星 北西
  • 四緑木星 北西
  • 五黄土星 北西
  • 六白金星 なし
  • 七赤金星 なし
  • 八白土星 なし
  • 九紫火星 北
  •  
    ※月盤でみた吉方位 年盤が大凶方位は除く
     
    上記は、九星のみで出した方位です。自己責任でご利用願います。
    引越しは不可。

    1泊2日等の短期間での旅行に限ります。

でも…、この方位には落とし穴があるので、開運目的の旅行や引っ越し、また、長期滞在の場合は、注意が必要です。

あわせてよみたい
同じ九星でも吉方位が同じとは限りません>>同星でも吉方位が一緒とは限らない【九星気学】
 
九星気学が当たらないというのは、ご自身の情報が不足していませんか?>>【悲報】九星気学は当たらない?
 
実は凶方位に向かっている可能性があります>>吉方旅行後の好転反応に悩んでいます【毒出しか?】

 
ちなみに、2020年度の全員が共通する大凶方位は西、東、南です。
自宅から、こちらの方位は避けた方がいいですよ。
 

いつ行けばいいのか?

11月の節入りは11月7日です。
つまり11月7日から12月6日までが11月となるので、この期間に行きます。

出発日である日盤は無視しがちですが、向かう先が大凶方位(五黄・暗剣殺・破)になる場合は避けた方がいいです。
 
>>吉方位旅行をする場合は日盤まで考えるのか?

自分の九星は?

吉方位の方位はわかったものの、自分の九星(本命星)が何になるのかが分からなければ、どっちに向かえばいいのかがわかりませんね。

自分の九星を知りたい場合、下記の生まれ年を参考にして下さい。

ただし、1月や2月に生まれた方で、立春より前に生まれた方は、前年度の九星生まれになるので、注意して下さい。

>>【九星気学】本命星の計算方法とは

  • ★一白水星 →大正7、昭和2、11、20、29、38、47、56、平成2、平成11
  • ★二黒土星 →大正6、15、昭和10、19、28、37、46、55、平成元、平成10
  • ★三碧木星 →大正14、昭和 9、18、27、36、45、54、63、平成9
  • ★四緑木星 →大正13、昭和8、17、26、35、44、53、62、平成8
  • ★五黄土星 →大正12、昭和7、16、25、34、43、52、61、平成7
  • ★六白金星 →大正11、昭和6、15、24、33、42、51、60、平成6
  • ★七赤金星 →大正10、昭和5、14、23、32、41、50、59、平成5
  • ★八白土星 →大正9、昭和4、13、22、31、40、49、58、平成4
  • ★九紫火星 →大正8、昭和3、12、21、30、39、48、57、平成3、平成12

 

九星気学で効果を出すためには、ちょっとしたコツがあるんですよ。気になる方は、ご相談下さい。

ご相談談やお問い合わせ、鑑定依頼など

お気軽にメッセージください。
» お問い合わせ

お知らせ

今、悩みがあって一人で抱えているのが、辛いと思っていませんか?

輝石堂では、初回30分の無料相談を行なっています。
お気軽に、ご連絡ください。
 
輝石堂からの大切なメッセージを見逃さないために友だち追加を登録お願いします。

▼LINE 公式アプリ▼
友だち追加

人気記事新型コロナウイルス拡大で吉方位が取れない時の対処法【九星気学】

人気記事凶方位なのですが…行かないほうが良いですか?

おすすめコンテンツ

無料コンテンツ