丸亀市の占い処 輝石堂・きせきどうがお便りをお届けします

凶方位 本命殺と本命的殺とは?

占い 引っ越し

凶方位 本命殺と本命的殺とは?

本命殺と本命的殺の違いを知りたい人「凶方位には、本命殺と本命的殺というのがあるみたい。このふたつの違いがよくわからないんだけど。」

誰に向けての記事なのか
本命殺と本命的殺の違いが分からない人

 

記事を読むメリット
・本命殺と本命的殺の違いが分かるようになる
・2020年自分の本命殺と本命的殺の方位が分かるようになる

 

こんにちは、キタです。
現在、私は香川県で一般の方から経営者の方まで幅広く占いをさせていただいています。ありがたいことに店舗は8年以上も継続させていただいています。

スポンサードサーチ

凶方位 本命殺と本命的殺とは

凶方位 本命殺と本命的殺とは?
漢字的によく似ている二つの凶方位。この凶方位の違いとは?また、今年度、自分の本命殺と本命的殺方位はどの方位になるのでしょうか?

では、説明を始めていきます。

本命殺と本命的殺の違いとは

本命殺
自分の本命星が入る方位を「本命殺」といいます。
2020の年盤で説明しますと、南東には六白金星という九星が入っています。

六白金星の方からすると、南東が本命殺となります。

    令和2年 年盤 各自の本命殺方位
    東方位  五黄本命殺
    南東方位 六白本命殺
    南方位  二黒本命殺
    南西方位 四緑本命殺
    西方位  九紫本命殺
    北西方位 八白本命殺
    北方位  三碧本命殺
    (七赤は中宮が本命殺となります)

五黄殺と暗剣殺はすべての方に共通する凶方位ですが、本命殺、本命的殺の方位はおのおの違います。ご自身でよく確認してください。

本命殺という字のごとく、命に影響を及ぼす方位となります。流派によりますが、本命殺方位は無視してもいいというところもあるようです。

私の過去の鑑定からいいますと、決して軽視されないほうがよいのではないでしょうか。

こちらの方位は、病気、けがといった肉体面に影響が出てくるのが特徴です。

本命的殺
自身の本命星が入る宮の反対側の方位を「本命的殺」といいます。
2020の年盤で説明しますと、南東には六白金星という九星が入っています。

六白金星の方からすると、南東の反対、北西が本命的殺となります。

    令和2年 年盤 各自の本命殺方位
    東方位  九紫本命的殺
    南東方位 八白本命的殺
    南方位  三碧本命的殺
    南西方位 一白本命的殺
    西方位  五黄本命的殺
    北西方位 六白本命的殺
    北方位  二黒本命的殺
    (七赤の本命的殺はありません)

本命的殺は、必ず本命殺の反対側になります。本命殺と本命的殺をセットで覚えた方が、覚えやすいです。

本命殺は肉体に作用するのに対して、本命的殺は精神面に影響が出てくるのが特徴です。

連日にわたって、凶方位を説明しています。凶方位に向かわないことが一番いいのですが、引っ越しやお仕事などで、凶方位に向かわなければいけないことだってあります。

不安に押しつぶされてばかりでは、なにもできなくなってしまいます。凶方位に向かった時は、対応方法もありますので、ご相談ください。
 
※ご注意

九星気学のみで出した方位は、開運の為の吉方旅行や引っ越しなどに使用する場合、あまりお勧めしません。

ご相談談やお問い合わせ、鑑定依頼など

お気軽にメッセージください。
» お問い合わせ

方位に関する記事一覧

2020年3月に北方位への引っ越しが決定 新居探しは?

県外への大学進学にて、子供さんの引っ越しを考えている方も多いことでしょう。
吉方位を望むなら、どこの場所を基準に方位を出していけばいいのかを書いています。
また、凶方位に向かってしまった時の対処法についても解説しています。

» この記事を読む

2020年のおすすめ吉方位とは?

2020年は、ある3つの方位が力を持っているので、引っ越しや旅行におすすめです。吉方位に向かって、自分の運勢をどんどん高めてください。

» この記事を読む

2020年方位取りの効果が高まる月とは?【本命星別吉方位】

2020年 方位取りすることで吉方位効果が高まる月及び、九星気学から導きだした本命星別の吉方位を載せています。

» この記事を読む

【無料】自宅で学べる最大吉方位の出し方

まったくの気学初心者でも、簡単に九星気学の最大吉方位がださせるようになります。
あなたもプチ占い師の仲間入り?

» この記事を読む

ご相談談やお問い合わせ、鑑定依頼など

お気軽にメッセージください。
» お問い合わせ

人気記事本命星の計算方法とは【九星気学】

人気記事【好転反応】吉方旅行後の好転反応に悩んでいます