丸亀市の占い処 輝石堂・きせきどうがお便りをお届けします

2020年のおすすめ吉方位とは?

占い 方位

2020年のおすすめ吉方位とは?

吉方位大好きっ子「2020年の吉方位は、どの方角がおススメ?」

令和2年度の立春は2月4日です。ここから、ゆっくりと、庚子七赤年2020年に切り替わっていきます。

こんにちは、キタです。
現在、私は香川県で一般の方から経営者の方まで幅広く占いをさせていただいています。ありがたいことに店舗は8年以上も継続させていただいています。

今年はある3つの方位が力を持っているので、引っ越しや旅行におすすめです。

では、さっそくその方位を見ていきましょう。

スポンサードサーチ

2020年のおすすめ吉方位とは?

2020年のおすすめ吉方位とは?

上の図をご覧ください。三という数字の場所です。子に赤印がついていますね。今年は子年ですので、ここが一番働いている十二支です。

方位でいえば、北です。

子と結束の強い十二支といえば?

ピンポーン!

辰と申ですね。これを水局三合といいます。

辰というのは、方位でいえば南東。申というのは、方位でいえば南西です。

現在住んでいる場所から、北と南東と南西を吉方位として使える方は、使ってくださいね。

ただし、北方位を吉方位の引っ越し先として使用するのは、避けた方がいいですよ。

※ご注意
九星気学のみで出した方位は、開運の為の吉方旅行や引っ越しなどに使用する場合、あまりお勧めしません。

吉方位がお知りになりたい場合は、おひとりおひとりの生年月日、ご住所からより詳しい方位選定が必要となってきます。
ご希望の方は、お気軽にご相談ください。

ご相談談やお問い合わせ、鑑定依頼など

お気軽にメッセージください。
» お問い合わせ

人気記事2020年方位取りの効果が高まる月とは?【朗報】

人気記事【好転反応】吉方旅行後の好転反応に悩んでいます