丸亀市の占い処 輝石堂・きせきどうがお便りをお届けします

日帰りで吉方位に向かう時に忘れてはいけないこと【九星気学】

占い 方位 旅行

日帰りで吉方位に向かう時に忘れてはいけないこと【九星気学】

吉方位へ向かう人「時間がなくて、日帰りで吉方位に向かうんだけど。注意することってあるの?」

誰に向けての記事なのか
日帰りで吉方位へ向かう人

 

記事を読むメリット
日帰りで吉方位に向かう時に忘れてはいけないことが分かる

 

こんにちは、キタです。
現在、私は香川県で一般の方から経営者の方まで幅広く占いをさせていただいています。ありがたいことに店舗は8年以上も継続させていただいています。

スポンサードサーチ

日帰りで吉方位に向かう時に忘れてはいけないこと【九星気学】

日帰りで吉方位に向かう時に忘れてはいけないこと【九星気学】
吉方位に向かうといっても、宿泊込みで行ける方と、時間の都合上で、日帰りで向かう方もいます。今日は、日帰りで向かう時に忘れてはいけないことを、お伝えしていきます。

意識して取る

日帰りで向かう場合、静の時間を取る必要があります。

静の時間といわれても、「?」と思ってしまいますよね。

静の時間とは、休憩を取ることなんです。「えっ?」と思いませんでしたか?

方位を取るには「動の時間」と「静の時間」の両方が必要となってきます。吉方位へ向かうのは、動の時間です。また、現地で動き回るのも動の時間です。

宿泊される場合は、夜になると現地で眠るので、必ず静の時間というのが入っています。日帰りの場合となると、なかなか静の時間を確保するのが難しくなってきますよね。

宿泊しないと吉方位の効果がでないと思われている方もいるようです。静の時間を上手に作ることで、日帰りでも効果がでてくるんです。

動と静、陽と陰の組み合わせというものは、とても大切です。

「動いたから静の時間を作らなきゃ」と、意識して休憩します。今度は、「休憩したから動の時間を作らなきゃ」と、動きます。

日帰りで向かう場合は、この動と静の動きを意識して行動することを忘れないでください。

    九星気学で効果を出すためには、ちょっとしたコツがあるんですよ。気になる方は、ご相談下さい。

ご相談談やお問い合わせ、鑑定依頼など

お気軽にメッセージください。
» お問い合わせ

方位に関する記事一覧

2020年3月に北方位への引っ越しが決定 新居探しは?

県外への大学進学にて、子供さんの引っ越しを考えている方も多いことでしょう。
吉方位を望むなら、どこの場所を基準に方位を出していけばいいのかを書いています。
また、凶方位に向かってしまった時の対処法についても解説しています。

» この記事を読む

2020年のおすすめ吉方位とは?

2020年は、ある3つの方位が力を持っているので、引っ越しや旅行におすすめです。吉方位に向かって、自分の運勢をどんどん高めてください。

» この記事を読む

2020年方位取りの効果が高まる月とは?【本命星別吉方位】

2020年 方位取りすることで吉方位効果が高まる月及び、九星気学から導きだした本命星別の吉方位を載せています。

» この記事を読む

【無料】自宅で学べる最大吉方位の出し方

まったくの気学初心者でも、簡単に九星気学の最大吉方位がださせるようになります。
あなたもプチ占い師の仲間入り?

» この記事を読む

ご相談談やお問い合わせ、鑑定依頼など

お気軽にメッセージください。
» お問い合わせ

人気記事本命星の計算方法とは【九星気学】

人気記事【好転反応】吉方旅行後の好転反応に悩んでいます