丸亀市の占い処 輝石堂・きせきどうがお便りをお届けします

お悩み別方位に関する記事一覧


お悩み別方位 吉方位

冷え切った夫婦関係。   「もう一度、やり直すことができたなら」と、あなたは思っていませんか?   このようなお悩みの時は、どの方位を使えばいいのでしょうか?

お悩み別方位 吉方位

自分には家族運がないと、諦めていませんか?家庭の明るさを取り戻そうといろいろ頑張っている反面、何をやっても無駄かなと。九星気学では、ある方法があります。あなたが考える、理想の家族像とは何ですか?

お悩み別方位 吉方位

失敗することを恐れて、前進していく勇気を失っていませんか?失敗という言葉は、マイナス的な言葉に聞こえますが、実は、大切なことなのです。失敗があるからこそ、学びを得ることができます。でも、マイナス感情が強い方は、どうしても勇気が出せませんよね。その時の方位とは、どこを使えばいいのでしょうか?

お悩み別方位 吉方位

一言で方位と言っても、方位は目的に応じて使用したほうが良いです。 例えば、病院で言えば、歯が痛い場合、どこに行くのか?ということです。歯が痛いからといって、眼科には行きませんよね。方位にも同じことが言えるんです。どうして吉方位を取りたいのか?目的を明確にすることが、大切です。

お悩み別方位 九星別吉方位 吉方位

同じ五行に分類される二黒土星と八白土星。同じ土星でも、使い方には違いがあるのでしょうか?

お悩み別方位 吉方位

「何をやっても空回りしてしまう、最後の最後で残念な結果におわってしまう」と、悩んでいませんか? 九星気学では、そんな方に、おすすめの方法があります。それは、自分の本命の星を強化させる方位を取るということです。

お悩み別方位 吉方位

「就職先を探すのに、方位って関係あるのですか?」という質問です。こちらの内容について、お伝えさせていただきます。

お悩み別方位 吉方位

友達が欲しいけど、人の輪に入っていくのが苦手だという方はいませんか? この場合、九星気学ではどの方位を使えばいいのでしょうか?

お悩み別方位 吉方位

小学校は、校区によって学校を選べる方もいれば、選べない方もいます。 選べることができる方は、子供さんの方位は月命星主体で考えます。