丸亀市の占い処 輝石堂・きせきどうがお便りをお届けします

月の運勢に関する記事一覧


月の運勢 運勢

今回は特別に、ある星に絞って、「誰でも簡単に分かる月の運勢の出し方」を説明していきます。 文字と画像を使って分かりやすく説明していくので、この九星が同会や被同会にくる月は、注意して下さいね。

月の運勢 運勢

六白金星は、今月、坎宮に入ります。 坎宮に入るとは、どういうことなのか?その時は、どういうふうに過ごせばいいのか? 本命星が北に入った月の、過ごし方をお伝えしていきます。

月の運勢 運勢

8月7日が節入りです。 九星気学でみる、2020年8月の五黄土星から九紫火星までの運勢をお知らせします。

月の運勢 運勢

8月は九紫火星生まれの方が、五黄に同会します。 自ら運気をダウンさせないために大切なことをお伝えします。 GoToトラベルどころか、GoToトラブルになってしまわないための対策もお伝えします。

月の運勢 運勢

7月7日が節入りです。 2020年7月の九星気学でみる、一白水星から五黄土星の運勢をお知らせします。

月の運勢 運勢

九星気学で見ていく運勢。 2020年6月の九紫火星の運勢です。

月の運勢 運勢

●星さんの、6月の運勢先取り。   五黄とは方位に関する凶殺と言われています。 では、五黄が同会した時の運勢は、どのように考えればいいのでしょうか?

月の運勢 運勢

九星気学で見ていく運勢。 ある場所に自分の星があり、運勢が上昇しているからと行動を起こしても、良いとは限らないのです。 2020年4月、四緑木星の運勢をお伝えします。

年の運勢 月の運勢 毎日の運勢 運勢

九星気学では、同会被同会という占いの方法で、前もって運勢を予測することができますので、好運時また衰運時に、どのように自分が行動すればよいかがわかるようになります。